一般教科 言語 アート&趣味 音楽 ヘルス&フィットネス

料理を習おう

私達の料理講師はたくさんの料理の知識を基に的確なヒントをくれます。例えあなたが料理の初心者で基礎から習いたいとしても、すでに料理歴が長い方で新しいレシピに挑戦したい方でも、きっと理想の先生が見つかるはずです。スーパープロフで講師を検索

記事一覧 :

イタリア料理の常識
18/05
イタリア料理について覚えておきたい基礎知識 栄養豊富で、シンプルで安いイタリア料理は世界中で人気があります。しかし、イタリア料理はパスタやテイクアウトのピザだけではありません。 ここでは、イタリア料理を有名にしたレシピと、料理に使われている材料について説明します。       この記事では、イタリアの味覚の旅にご招待します。この記事を読み終えたときには、イタリア料理の特徴と、地中海料理が多くの人に好まれる理由を理解できるようになるでしょう。 世界各地のイタリア料理 イタリア料理は、ほぼ全世界で食べられていますが、それには正当な理由があります。 イタリア料理の普及率には、目を見張るものがあります。毎年、140億食ものパスタが消費されています。カルボナーラパスタは、世界でもとても人気がある料理です。 しかし、本物のイタリア料理のレシピでは、生クリームを使いません。実際、イタリア人は美味しいカルボナーラに生クリームを入れることを嫌います。オリジナルのレシピでは、材料はパスタ、ベーコン、パルメザンチーズ、卵だけです。 イタリア料理の繁栄は、イタリアから世界各地への移民の流入によるおかげでもあります。 1860年から1930年の間、多くのイタリア人が祖国からアメリカに移住しました 1950年代には、欧州からアメリカ大陸への移民の波がありました このため、イタリア料理は欧州だけではなく北米および南米でも普及しています。   イタリア国外に多数のイタリアンレストランがありますが、イタリア料理を楽しむのはイタリア人だけではありません。イタリア料理は多くの日本人にとって最もお気に入りの料理です。 欧州だけではなく他の欧州諸国でも、イタリア料理は大人気です。 TripAdvisorでは、イタリア料理は1番人気があります 英国、フランス、ベルギー、ドイツには多数のイタリアンレストランがあります 2016年の夏には、スプリッツというイタリアワインを使ったカクテルが大きな売り上げを記録しました 上記の通り、イタリア人もイタリア料理も欧州だけに留まっていなかったので、米国やカナダには、多数のイタリア人街があります。 イタリア人は移住先でのビジネスや地域に、マンマのうちごはん(イタリアの伝統的家庭料理)をはじめとするイタリアの伝統を持ち込みました。 代表的なアメリカ料理にも、イタリア料理の影響を色濃く受けている料理があります。ピザなどは、居住する都市によりスタイルが異なります。 Humble Pizzaは、ナポリピザの発祥地であるナポリから海を越えてニューヨークまで伝わりました 世界各国からの観光客が、下記の有名なイタリア人街を訪れます。 ニューヨーク市マンハッタンにあるリトル・イタリー モントリオールのプティット・イタリー セントルイスのザ・ヒル トロントのリトル・イタリー これらのイタリア人街には、多数のトラットリア(イタリアの大衆食堂)、イタリアンレストラン、イタリア雑貨店があり、時にはイタリアを彷彿させる建物も見受けられます。 南米のアルゼンチンには多数のイタリア人が居住していて、ほとんどの人が二重国籍を申請できます。 首都のブエノスアイレスにはイタリア人街はありませんが、街路のいたるところ、特に料理にイタリアの影響が感じられます。 アルゼンチンでは、給料日前の月末になると、ニョッキを食べる習慣があります。 実際、アルゼンチンの大半の伝統的なレストランでは、下記の料理を注文できます。 ヴィール・ミラネーゼ(仔牛の肉に粉チーズを加えたパン粉をまぶしたミラノ風カツレツ) オッソ・ブーコ(仔牛の骨付きすね肉を煮込んだ料理) ポレンタ(コーンミールを粥状に煮たイタリア料理) ニョッキ(ジャガイモと小麦粉などを団子状にしたパスタ) イタリア料理を作ってみたい方は、できれば本物のイタリア人シェフが教えるイタリア料理講座を検索してみてください。 ピザとパスタ以外のイタリア料理 もちろん、ロンドンにもイタリア料理の講座はありますが、イタリア料理はピザとパスタだけだと言うことは、英国にある都市はロンドンだけだと言うようなものです。 イタリア料理は型にはまったイメージがありますが、このような固定観念をくつがえしてくれる腕のよいイタリア人シェフがたくさんいます。 Itchefsはイタリア国外で活動するイタリアンシェフの団体で、世界中に本物のイタリア料理を広めることを目的としています。   この団体は、1月17日をイタリア料理の国際記念日と定めて、下記をはじめとする有名なイタリア料理を展示しています。 アランチーニ・ディ・リゾ(チーズ入りのライスコロッケ) インボルティーニ ディ メランザーネ(ナスとリコッタチーズまたはモッツァレラチーズの包み焼き) カルパッチョ ディ マンゾ(ベネチアのバーで生み出された、パルメザンチーズをかけた牛肉のカルパッチョ) イカ墨またはポルチーニ茸のリゾット […]
アジア料理のガイド
29/03
アジアンフードについて覚えておきたい知識 中国の旧正月や友人たちとの会食にアジアンフードはいかがですか? この記事では、いくつかのアジアンフードのレシピをご紹介します。この記事を読み終えた時には、チキンラーメン、パッタイ、卵炒飯、餃子、プルコギ、酢豚などアジアの食文化に詳しくなっているでしょう。 まず、アジアンフードの概要について触れた後、有名な料理のレシピについて詳しく説明して、最後に本格的なアジア料理を作れる魔法のフライパン「Wok」を紹介します。   アジアンフードの概要 「アジア料理」と言えば、真っ先に頭に浮かぶ料理は何ですか? 寿司、コムヤーン、北京ダック、春巻といったところでしょうか。 これらの料理がどの国で生まれた料理か知っていますか? ここでいくつかのアジア名物料理をご紹介します 中華料理:春巻という名前は、中国人が春の訪れを祝う立春の行事でこの料理を食べることに由来しています。一般的に、中華料理では米、麺、野菜、醤油、米酢を使い、四川省と雲南省を除いては使う調味料の種類はあまり多くありません。 タイ料理:タイ料理では様々な食材の質とバランスを重視します。また、世界でもとても人気がある料理です。米と調味料がタイ料理の基盤ですが、トムヤムクンを調理する場合にはエビ、キノコ、多くの種類のスパイスが必要です。 インド料理 :インド人の食事には宗教が大きく影響しています。ベジタリアンが多いため、多数のベジタリアン料理があります。 ミャンマー料理:気取らず両手を使って食べられるミャンマー料理にはたくさんの果物や野菜が使われています。 ラオス料理:多くのラオス料理ではもち米が料理の主食となっていて、肉、魚、スパイスなどのおかずと一緒に食べられます。ラオスの首都であるヴィエンチャンには、多数のフレンチレストランがあります。 カンボジア料理:カンボジア料理では多くのトロピカルフルーツ、米、麺、スープが使われます。米料理の種類が多いため、毎食違うメニューの米料理を食べられます。 ベトナム料理:ベトナム料理では塩味、甘味、苦味、酸味、旨味(スパイス)の5種類の味覚を重視していて、ナンプラー、シュリンプペースト、米、レモングラス、果実や野菜が一般的に使われています。ベトナム料理は世界でもヘルシーな料理として人気があります。 日本料理:和食では、季節感をとても重視しています。日本料理には植物性油や動物性油はほとんど使われません。日本は島国であるため、魚中心のメニューが多くなっています。 韓国料理:野菜を発酵させて作るキムチは、韓国ではほとんどの料理と一緒に出されます。韓国人は日本人より大量の肉を消費します。 これで色んな料理を混同しなくなったと思います。アジアの食文化を学んで興味が沸いてきたところで、もう少しお付き合いください。 アジアンフードについてのおすすめブログ5選 有名なアジアンフードがどこの国の料理か理解したところで、今度は理論を実践に移してみましょう。ここでは料理の役に立つ、アジアンフードについてのおすすめブログ5選をご紹介します。 China Sichuan Food:ブログ名から推測できるように、このブログでは主に中国四川省の料理を扱っています。ブログには伝統料理の多数のレシピが掲載されています。また、料理以外に中国の食文化についての登校メッセージも掲載されています。 The Woks of Life:数名のグルメが運営しているこのブログでは、伝統的な中華料理と他の国の料理に中華風アレンジを加えたレシピが掲載されています。ちょっと奮発して豪華なメニューを楽しみたい人には最適なサイトです。 My Korean Kitchen: 名前のとおり韓国料理専門のブログです。伝統的な韓国料理の他に、日本でなじみの薄い料理のレシピも掲載されています。また、料理をはじめるにあたり必要な調理道具を揃えられる店も、このブログで見つけられます。 Just One Cookbook: このブログは当初、家伝レシピ集のサイトとして開設されました。ここには興味深い和食の調理法も掲載されています。メインコースの他に、宇治金時などデザートのレシピも載っています。 No Recipes: 和食のレシピを知りたい人向けに多数の和食その他の調理法が掲載されています。全くの初心者から熟達した料理人まで楽しめるレシピが見つかります。このブログではレシピがなくても調理ができるように調理法や食材についての説明に力を入れています。 料理の準備はできましたか? 次のステップに進みましょう! アジアンフードの簡単なレシピ アジアンフードを作ってみたいけど全くの初心者である場合でも、心配はいりません。どんなに不器用な人でも美味しい料理がつくれる簡単なレシピを集めました。 ここでは野菜の中華焼きそばのレシピを紹介します。 4人前の材料 中華麺:200g もやし:400g シイタケの薄切り:80g 白葱:2本 オイスターソース:大さじ2杯 醤油:大さじ2杯 作り方 シイタケを洗い、葱を切り、もやしを水洗いします […]