アカデミック 言語 音楽 ヘルス&フィットネス アート・趣味 職業能力開発
シェア

オンライン上の個人情報を保護するためのウイルス対策ソフトウエア

作成者 Atsushi、公開日 19/10/2019 Blog > アカデミック > IT > コンピューターの安全性 – オンライン上のデータの保護

コンピューターを使用している人も、時々または定期的にインターネットを使っている人も、オフラインで作業している人も、ウイルス対策ソフトウエアをインストールして最新の状態に保つ必要があります。

内部ネットワークにのみ接続されている場合でも、コンピューターは感染する可能性があります。公共、政府、軍事ネットワークでさえも感染する可能性があるのです。

ウイルス対策プログラムは不可欠です。それがないと、毎週のように電子機器を取り換えることになりかねません。

インターネットで頻繁にネットサーフィンしていると、最大限の保護を受ける利点を実感するのに時間はかかりません。モバイルセキュリティで何が守られるかをよく理解できれば、コンピューターを保護する必要性が分かります。最後に、この記事では、さまざまなウイルス対策プログラムを比較して、選ぶ一助にしていただければと思います。

コンピューターが感染する仕組みを理解する

これは、コンピュータークラスで必ずカバーする基本事項の1つです。今日、インターネットやネットワークから切り離してコンピューターを使用する意味はほとんどありません。

実際、完全につながらないようにすることはほとんど不可能です。インターネット、ローカルネットワークを介して、ワイヤレスプリンターを使ったり、ビデオをストリーミングしたりすると、またCD-ROMUSBスティック外付けハードドライブ、さらには携帯電話、はたまた好みに応じてフロッピーディスクを挿入するだけで、誰もが何らかの形で「接続」されます。外部メディアが汚染されるとすぐに、コンピューターに感染する可能性があります。

USBスティックは、あるコンピューターから別のコンピューターにウイルスを転送してしまう恐れがあるため、定期的にスキャンしてください。写真:VisualHunt

接続は、仕事用のスプレッドシートだろうと、叔母のためにCDに焼く休暇中に撮った写真だろうと、データインポートまたはエクスポートする場合に必要です。けれども、コンピューターが十分に保護されていない場合、USBスティックをスロットに挿入するという単純な行為により弊害を引き起こす可能性があり、Windowsを完全にクラッシュさせることさえあります。

ウェブブラウザーは非常に一般的なターゲットですが、どのプログラムもウイルスの標的となる可能性があるため、ファイアウォールをインストールすることが重要です。

理想的なウイルス対策ソフトウエアは、複数の感染だろうと、ファイルの破損だろうと、ポリモーフィック型スパイウエアによるあらゆる種類の侵入を認識して対処できるものでなければなりません。

ウイルス対策分析は、ウイルスの抑制またはその検疫で結実する必要があります(特にホストファイルが感染している場合)。

企業がウイルス対策ソフトウエアの購入に躊躇してはいけない理由

サイバー攻撃がまた発生したというニュースや、他の種類のサイバーテロがあった証拠が見つかったという報道を目にすることも多いでしょう。実際、現代の国の防衛は軍隊に加えて、実体のない戦力も重要になってきており、先進国の多くの軍隊はトロイの木馬やその他のマルウエアプログラムに対処するための専門部隊を抱えています。

2017年に世界中の多国籍企業が数百ギガバイトのデータを失いましたが、コンピューターデバイスはほぼ2週間にわたって不調が続いたことを覚えているでしょうか?

そのコンピューター画面には、次のメッセージが現れました。「Ooops, your important files are encrypted(おっと、重要なファイルが暗号化されてしまいました)」。これは、以前のウイルスが行っていたようなデータの単純な破壊ではなく、ランサムウエア、つまりデータを人質にして身代金を要求するマルウエアの一種です。

多国籍企業のデータを人質にしてゆするウイルスであるWannacryは、唯一のランサムウエアというわけではありません。写真提供: Christiaan Colen on VisualHunt.com

身代金犯罪とは異なり、犯罪者は身体的または感情的な弱点(家族の誘拐など)を利用しているわけではありません。代わりに、ハッカーは無形資産を人質にとっているのですが、それを失うとユーザーにとって大きな経済的損失となるため、データの回復に求められた金額よりもさらに重要なものでした。

ウェブセキュリティが不十分な企業の従業員は、突然お暇を言い渡される(または見方によっては、職を辞す状況に追い込まれる)ことを経験しましたが、このようなデジタル著作権侵害が繰り返し発生すると、企業が立ちいかなくなって屈服し、大規模な倒産や解雇を引き起こす恐れもあります。

プライベートユーザーとしてウイルス対策プログラムが必要な理由

個人の場合、コンピューターだけでなく、スマートフォンやタブレットにも最適な保護が必要です。

ハイエンドのAndroidタブレットがクラッシュしたことに気づいたり、撮影した写真を全部失ったり、銀行口座の残高から不正な引き出しがあったことを発見するといった体験は、まったく楽しいものではありません。これらは、インターネットを十分に保護しなかったために発生するものです。

実際、WindowsPCの場合、平凡なフリーソフトウエアでさえ、まったくないよりはましです。

Windowsが標的になるのは、それが時間と空間の両面で圧倒的に最も一般的なオペレーティングシステムで、PCのOSの自由度(それはすぐに「幻」となったのですが)を利用するサイバー犯罪者の注目を初期の頃から集めてきたためです。

PCとMacの対立は、純粋に商業的な分野でシェア争いをしているだけでなく、ウイルスの予防と検出に最適なのはどちらかという点でも争っています。

Appleコンピューターは感染することはないというのは、一般的に信じられている誤解です。OS Xはトロイの木馬から攻撃を受けないという神話は崩壊しました。自分自身を保護するために、ウイルス対策ソフトウエアをMacにインストールすることもWindows同様に重要です。

AppleのMacでもウイルスに感染する可能性があるため、セキュリティを最新の状態に保つことを忘れないでください。写真提供:bob august on Visualhunt.com

現在、安全を確保したい場合、Linux(GNU)がおそらく最適なオペレーティングシステムでしょう。実際、多くのサイバーテロリストはおそらくこのユーザーインターフェイスで活動しています…。

けれども、Bliss、File、VIT、SIILOVも同様に注意する必要があります。そして、それはほんの始まりに過ぎません。まもなく、スパイウエア対策プログラムがすべてのオペレーティングシステムに不可欠になります(Androidユーザーが残念ながらその必要性に気付かされたように)。

マルウエア対策プログラムおよびその他の無料のセキュリティソフトウエア

無料のウイルス対策ソフトウエアは当然、避けたいところです。けれどもその反面、高品質のウイルス対策プログラムはかなり高価になる可能性があります

それでも、お使いのWindowsオペレーティングシステムで利用できる最高のウイルス対策ソフトウエアの中には、(完全にまたは部分的に)無料で利用できるソフトウエアもいくつかあります。

最高の無料のウイルス対策プログラムには、以下があります(ニーズと好みに応じて)。

  • Avira:Windows用のウイルス対策プログラム
  • AVG:無料版(まだVistaを使っている場合に最適。PCを最適化する機能もあります)
  • Avast:(Proバージョンではありません)
  • Microsoft Security Essentials
  • Windows Defender(特にWindows10の場合)
  • Panda Free Antivirus

無料のウイルス対策プログラムを信頼できないと感じたら、ほとんどの有料版では無料の試用期間が設けられているため、クレジットカードで請求される前にアプリがスムーズに動作するかどうかを確認できます。ほとんどの試用期間は約1か月間です。その1か月が経過すると、支払いが求められます。

偽のウイルス対策ソフトウエアに注意してください。偽装されたスパイウエアである可能性があります。また、Avast Freeの非常に積極的なプログラミングにより、セカンダリマルウエア対策プログラムを並行して実行することは難しいことに注意してください。

インターネットセキュリティは非常に複雑であるため、次のような追加のセキュリティアプリのインストールを検討してみてください。

  • Spybot SearchDestroy(PCのウイルス対策とマルウエア対策のセット)
  • Malwarebytes(macOS用の無料バージョンもあります)
  • CCleaner
  • Ghostery:広告ブロッカー、アンチスパイウエアプログラム。

気付かないうちに入り込んだ可能性のある感染を除去するため、システムを定期的にスキャンすることを忘れないでください(手遅れになるまで待ってはいけません)!

ITコースは、コンピューターを安全にするために適切なプログラムを選択するのを手助けしてくれます。

最高の有料アンチウイルスプログラム

スマートフォンでウイルスクリーナーを実行するには、ある程度しっかりとしたRAMが必要です。

個人ユーザーにとっては無料のウイルスプログラムで十分である場合も、企業の場合はスタートアップ企業から大規模な多国籍企業まで、社内ネットワークやサーバーのクラッシュを防ぐために、幅広いセキュリティツールに投資する必要があります。そこで、有料のウイルス対策ソフトウエアの出番です。

Kapertskyは、優れた有料ウイルス対策プログラムの1つです。写真提供:david.orban on VisualHunt

けれども、最高のウイルス対策ソフトウエアは何でしょうか?

最高のセキュリティソフトウエアに関するすべての比較研究では、一般的に同じソフトウエア名がいくつか出てきます。

  • Bitdefender Antivirus Plus(明らかにBitdefenderの無料版よりも多くの機能を備えています)
  • Kaspersky Antivirus
  • Norton Security+
  • G Data Antivirus
  • ESET NOD32
  • F-Secure SAFE
  • McAfee Antivirus Plus(期間限定の無料版もあります)

人的エラー?

一般的に、Windows 8の故障やウェブブラウザーのグリッチ(バグなど)の主任は、人であるユーザーにあります。

スパイウエアから身を守ることは良いことですが、多くのインターネット詐欺では、個人情報の盗難や人間の寛大さの利用など、ウェブ2.0とは関係のない従来の方法が依然として利用されています。

Mac向けの優れたウイルス対策ソフトやWindows向けの優れたウイルス対策ソフトのダウンロードと並行して採用すべき、優れた機能がいくつもあります。

まず、ファイアウォールが有効になっていることを確認してください。また、Windowsを定期的に更新する必要があり、ほとんどのパッチはハードドライブの保護を目的としています。Windowsバージョンのテクニカルサポートが終了したXPとVistaが特に危険にさらされているのは、この更新がないためです。

「.exe」で終わるデータファイルのフリーウェアに注意してください(特にP2P(ピアトゥピア)ネットワークから取得したものである場合:最良の行動は、慎重になることです。フリーウエアのインストール後、コンピューターの速度が低下したことに気付いた場合は、すぐに検疫を行うか、アンインストールしてください。
GNUやLinuxを使用している場合でも、スパム対策フィルターが役立つでしょう。USBスティックをフォーマットし、バックアップソフトウエアを使用する(または定期的にファイルを手動でバックアップする)ことを忘れないでください。

セッションをパスワードでロックすると、貴重なデータを保護できます。

家族がいる場合、ペアレンタルコントロールは、怪しげなウイルスに感染したウェブサイトから子供を守るのに役立ちます。さらに、ブラウザーは、どんなに洗練されていても、定期的に更新する必要があります。

シェア

最も読まれている記事
この記事は役に立ちましたか?

役に立つ情報がありませんでしたか?次はもっと良くなるように気をつけます!充分です!他に何かありますか?ありがとうございます!質問があればコメント欄に記入してください!お役に立てて良かったです :slightly_smiling_face: (最初に投票する)
Loading...
avatar