ロシアでも有名な観光地であるサンクトペテルブルグとモスクワの2大都市の違いを説明することは簡単ですが、北部の文化都市と現在のロシア政治中心地のどちらに行くべきか選ぶことは難しいです。

ロシア大都市の生活費は他の欧州諸国と比較して高いと思われていますが、これは間違いです。

確かにモスクワやサンクトペテルブルグの物価はウラジオストク、カザン、ノヴゴロド、ヴォルゴグラード、バイカル湖近辺のシベリアのイルクーツなどロシア国内の他の都市に比べると高めですが、それでもロシア全体の物価はかなり安い方です。

モスクワの生活費はニューヨークより35%も安く、サンクトペテルブルグに至ってはニューヨークの半分しか生活費がかかりません。

生活費については、この記事で後述します。

この記事ではサンクトペテルブルグとモスクワのどちらの都市を観光するか迷っている人を対象として、両都市のイメージ、実際の類似点や相違点について説明します。

モスクワ:第三のローマ

ご存知の通り、モスクワはロシアの首都です。この巨大都市の人口は1200万以上で、面積は2500km²と東京都(2,193,96 km²)を上回ります。

モスクワに行ったら、聖ワシリイ大聖堂は必ず訪問しましょう

旅行の準備

東京からモスクワまでは飛行機の直行便で約10時間半かかります。途中で欧州に寄り、安い航空便に乗り換えてもいいでしょう。

航空運賃は航空会社や時季により異なります。モスクワまでの直行便は複数の航空会社が提供しています。航空券が格安で売りに出されることもあります。スカイスキャナーやトラベルコなどの航空券比較サイトでも格安の航空券を検索できます。間際になって航空便を予約すると、価格はかなり高くなります。

ロシアは日本の約45倍もの広大な国土(17,098,246 km²)を持つ世界最大の国です。面積は地球上の人の生息圏の1/8を占め、2016年3月時点での人口は1億4400万人で世界第9位です。

ロシア国内の物価

モスクワの生活費は一般的に考えられているほど高くありません。

調査によると、ロシア首都の食費、宿泊費、交通費は平均して米国の70%ほどです。

しかし、レジャーやショッピングの物価は他の欧州諸国の兵8斤よりそれぞれ+9%-7%で、あまり変わりません。

モスクワにしばらく滞在するか、45日だけ立ち寄るか決める場合、割引価格はあまり考慮する必要はありません。

ロシアに行く前に、ロシアの有名人トップ10についての記事を読んでおきましょう!

Sergey
Sergey
Prof de ロシア語
¥2000/h
初回レッスン無料!
Alena
Alena
Prof de ロシア語
¥5000/h
初回レッスン無料!

サンクトペテルブルグ:旧ロシア帝国の首都

多少遠回りしてでも、エルミタージュ美術館は一見の価値があります。美術館の建物自体が芸術的な建築物です

サンクトペテルブルグの歴史

1712年から1917年まで、ロシアの首都はモスクワではなくサンクトペテルブルグでした。

1703年にピョートル大帝により築かれたサンクトペテルブルグには、当時の欧州の影響が強くのこっています。現在、この都市の人口は約500万人です。

姉妹都市モスクワと同様に都市の人口密度は高く、面積はニューヨーク市よりやや大きい程度です。

建築学的な観点からみると、モスクワとサンクトペテルブルグには共通点があります。サンクトペテルブルグのモスクワ駅(列車の目的地が駅名)とレニングラードのモスクワ駅との間や、サンクトペテルブルグにあるロシア正教会の聖堂である血の上の救世主教会とモスクワの聖ワシリイ大聖堂の間にも類似性が見られます。それでも、ふたつの都市の間には大きな相違点があります。

モスクワとサンクトペテルブルグの相違点

まず、モスクワの街路は建物の周りにつくられているのに対して、サンクトペテルブルグでは建物が建設される前に街路からの立ち退きにより近代化が進められました。

その結果、サンクトペテルブルグの都市にはモスクワよりも整然とした直線的な街路と直角的な交差点が並んでいます。モスクワの方が狭い裏通りや袋小路が多く、雑然とした印象です。

物価はサンクトペテルブルグの方がモスクワより5%ほど安くなっています。東京からサンクトペテルブルグへの直行便は出ていません。SkyScannerやGoogle Flightなどの航空券比較検索エンジンを利用することで、もっと安い価格で航空券を購入できます。

航空券を購入する前に、サイトで価格を比較しましょう!

ロシア観光の機会を利用して、いくつかのロシア語を覚えましょう。

モスクワとサンクトペテルブルグの住民の性格の違い

ロシア人作家のニコライ・ゴーゴリはサンクトペテルブルグの住民のことを、「ドイツ人のように堅実で清潔であり、人を晩餐に招く前に自分の財布の中身を確認する慎重なタイプ」と形容しています。

対照的に、モスクワ市民は「ロシア貴族のように金のことは考えず、現在を楽しむことだけを考えている放蕩者」と書かれています。

ピョートル大帝が建てたサンクトペテルブルグには、欧州の遺産や伝統が色濃く受け継がれています。一方、ロシアの首都モスクワはアジア文化からの影響を受けた巨大都市で、富、成功の誇示や競争心が反映されています。

一般的に、モスクワ市民はサンクトペテルブルグの住民よりも友好的だけど、付き合いは表面的だと言われています。サンクトペテルブルグの住民は、モスクワ市民よりも控え目で交際も慎重です。

観光の目的地の選択

サンクトペテルブルグ:ロシア最大の文化都市

かつてロシア帝国の首都であったサンクトペテルブルグでは、観光客はロシア文化の醍醐味を満喫できます。

サンクトペテルブルグでは教会、美術館、チョコレート博物館など多くの観光地を散策できます。エルミタージュ美術館は展示数60000点と世界最大規模を誇る美術館で、ロシアの文化と歴史を学べます。エルミタージュ美術館ではレオナルド・ダ・ヴィンチ、ピカソ、レンブラントの作品も所蔵しています。

冬宮殿とも呼ばれるエルミタージュ美術館は、厨房から絵画まで建物全体が芸術作品です。

最後に、サンクトペテルブルグではモスクワよりも英語が話せる人が多いため、ロシアに数か月滞在することを検討している人やロシア語があまり上手ではない人は、サンクトペテルブルグの方が快適かもしれないことを付け加えておきます。

レニングラード占領は、ドイツ軍によるバルバロッサ作戦の戦略目的のひとつで、北方軍集団の主な標的でした。

レニングラード包囲戦として知られるレニングラード選挙は、ドイツの北方軍集団が第二次世界大戦中に独ソ戦の一環としてレニングラード(現サンクトペテルブルグ)に対して長期にわたり実施した軍事的包囲網でした。

包囲は194198日に開始され、この日に他の都市への最後の道路が封鎖されました。1943118日にソ連は何とか都市への狭い回廊を建設しましたが、1944127日に封鎖が完全に解放されるまで、レニングラードの包囲は実に872日間も続きました。

ロシア観光を楽しむために、ロシア文学についての記事もご覧ください。

モスクワ:アジア文化の影響を受けた欧州都市

外出やパーティーが好きな人には、ロシアの首都であるモスクワの観光をおすすめします。

観光地のとしてモスクワを選ぶ理由は様々です。クレムリンと赤の広場のウラジーミル・レーニンの霊廟もモスクワにあります。

モスクワはグローバル都市のように見えますが、ロシア文化の基盤でもあります。

この巨大都市の人口は1000万以上で多数のお祭りも開催されているため、初心者コースやオンライン講座でロシア語を学んでいる生徒にとっては、ロシア語を学ぶ近道になります。

欧州の中でも、特にモスクワはパーティ好きな人たちに人気の場所です。ロシア人に限らず多くの人が、モスクワはサンクトペテルブルグよりも交通の便が良く人も親切だというイメージを持っています。

言語留学のためのロシア旅行ができない人は、インターネットのオンライン講座でロシア語レッスンを検索してみましょう。

モスクワとサンクトペテルブルグ両方の観光

もちろん時間と財布の余裕がある場合ですが、ロシアの二大都市の魅力を理解するには両方の都市を訪れることがベストです。多くの旅行代理店やツアー会社では、両方の都市を目的地に含めたツアーを用意しています。

モスクワとサンクトペテルブルグ間の直線距離は約650 kmで、ふたつの都市間の往復には飛行機、乗用車、列車など複数の交通手段があります。

列車の場合、シベリア鉄道または特急サプサン号から選択できます。高速鉄道サプサン号は1日あたり4~5回の乗り継ぎがあり、所要時間は最短で3時間40分です。

モスクワとサンクトペテルブルグ両方の都市を訪問しましょう!

ボルガ川やネヴァ川には多数のクルーザーがあるため、ボートでもふたつの都市間を移動できます。クルーズの途中でゴリツィやキジ島の美しい村の景色を眺められます。

時間に余裕のない人には、モスクワとサンクトペテルブルグ間を4,000円以下で移動できる格安航空券もあります。早目に予約すれば、ひとりあたり2200円程度でチケットを購入できる場合もあります。

まとめ

  • モスクワは多数のパーティーが開催される国際都市で、非区部のサンクトペテルブルグは欧州の影響を受けたロシア文化の魅力を発見できる文化都市と、それぞれ個性と魅力があります
  • 一般的なイメージとは対照的にロシアの物価は米国よりも安く、流行の発信地であるモスクワに魅力を感じる人もいれば、物価が安く落ち着いた雰囲気の北部サンクトペテルブルグの方が快適だと感じる人もいます
  • ロシアでは航空網が発達していて、多くの航空会社がモスクワとサンクトペテルブルグ間の直行便を用意している上に、エールフランス、ルフトハンザドイツ航空、KLMオランダ航空などの欧州の航空会社の便も利用できます

ロシアに行く前に、ロシアビザの取得方法に関する記事にも目を通しておきましょう。

ロシア旅行の前に、ロシア基礎会話を覚えていくことをおすすめします。

  • 都内のロシア語レッスン
  • 全国のロシア語レッスン

ロシアに行く前に、都内のロシア語レッスンで講師を検索してみましょう。地方在住の方は、全国のロシア語講師からお選びください。

Besoin d'un professeur de ロシア語 ?

この記事を気に入って頂けましたか?

0.00/5, 0 votes
Loading...

Chieko