アカデミック 言語 音楽 ヘルス&フィットネス アート・趣味 職業能力開発
シェア

ピラティスで人生が向上する?!

作成者 Ryoko、公開日 09/08/2019 Blog > フィットネス・美容 > ヨガ > ピラティス初級者に向けて

ピラティスは世界中で知られる、人気のエクササイズです。健康管理への意識の高まりから、年を追うごとにピラティスは人気を高めています。正しい健康や姿勢、意識の向け方、あるいは、他のエクササイズでは得られにくいカラダ全体の調整を目的として、世界中の若者から高齢者までが、ピラティスのスタジオに頻繁に足を運ぶようになっています。

では、ピラティスにそれほど効果があると言われる理由は何なのか、また、ピラティスを生活に取り入れるべき理由についてみていきましょう。

ピラティスとは?

ピラティスはレジスタンストレーニングの一種とされていますが、精神(マインド)と体の統合という面で、それ以上のメリットがあります。ピラティスは一連の動きの中でゆっくりとポーズをとることで、全身を鍛えるエクササイズです。ポーズをとり、自分とつながるいくための基本原則に従い、バランスのとれた心身を得ることが目的とされています。健康、すっきりと冴えたマインド、正しい姿勢、全体的にバランスのとれた身体が手に入ります。

ピラティスのワークアウト 体と精神を鍛え、認識することを目指すピラティス メソッドを生みの親は、ジョセフ・ピラティス。(写真出典:Unsplash)

ピラティスの歴史

ピラティスはピラティスとして知られる前、「コントロロジー」と呼ばれていました。ジョセフ・ピラティスが、体と精神への認識を高めて鍛えることを目的として、ピラティスを開発しました。ピラティス氏は、第一次世界大戦中にイギリスで、負傷した兵士のリハビリのためにこのメソッドを生み出しました。彼は、健康になるためには、精神と身体のつながりに働きかけることに効果があると考えました。1923年ニューヨークで最初のピラティススタジオが開設されたとき、ピラティスはバレエやダンスの学校で人気を得るようになります。ただし、ピラティスメソッドとして有名になったのは、ジョセフ・ピラティスの教え子のひとりがロサンゼルスでスクールを開設し、ハリウッドのスターたちがピラティスに関心を寄せるようになったときでした。

ピラティスの歴史についてもっと詳しく。

ピラティスの基本原則

ピラティスの基本原則は、このメソッドの基礎となっています。ピラティスには数多くの素晴らしいメリットがありますが、それを享受するにはピラティスの基本原則に従う必要があります。各クラスやセッションの度に、それらの基本原則に毎回集中して従うようにすれば、誰でもピラティスのメリットを享受できます。これらの基本原則は、健康、姿勢、インナーアウェアネス、正しい呼吸、腹筋(コア)の強化、精神と身体の基本的なつながりといったメリットを得るのに欠かせない基本要素となっています。

アライメントと正確性

ピラティスでは、身体を正確なポジションでキープすることがとても重要です。ピラティスでは、体を動かして正しい姿勢(ポーズ)をとれるように、ゆっくりした導くような動きが取り入れられています。ピラティスのメリットを享受するには、アライメントがとても大切です。ピラティスの最中だけでなく、日常生活でも集中力が高まるようになります。

呼吸

ピラティスのメリットを享受するには、呼吸がとても重要です。正しく呼吸することには数多くのメリットがあるため、ピラティスのクラスでは、呼吸がレッスンの重要な一部として扱われます。深く息を吸って吐くことで血中の酸素量が増え、その酸素が筋肉や手足に循環します。すると、ずっと活力が高まり、ピラティスのエクササイズを充実させることができます。体内の酸素量が増えると、毒素や不必要な緊張を取り除く効果もあります。

集中

ピラティスでは、しっかりと集中することが重要です。集中力は、日常生活でも多いに役立ちます。体への認識を高めたいなら、今に集中し、今起きていることを意識する必要があります。ピラティスに続けることで、メンタルも自然と強くなることでしょう。今に集中し、一つ一つのポーズを感じることは、ピラティスの基本です。

センタリング

ピラティスは、身体のコアへの集中を高めることで知られています。コアは腹部、骨盤、恥骨の間にある部分で、「パワーハウス」と呼ばれることもあります。ピラティス中に集中するとコアからパワーが放たれ、導かれるように動くことができます。この原則で、腹筋が強くなって引き締まり、楽に動けるようになります。

コントロール

身体のコントロールを保つことは、ピラティスの重要な原則です。ピラティスでは、今していることに集中するだけでなく、自分の身体と動きをコントロールできなければなりません。正確にポーズをとれるようにコントロールし、しっかりとした精神の集中でもって身体を適切なポジションでキープする必要があります。正しくポーズをとることで、ピラティス中だけでなく日常生活にも役立つメリットが得られることでしょう。

滑らかな動き

ピラティスでは、穏やかなゆっくりとした動きで、緊張を解きほぐすことができます。滑らかな動きの中で、レッスン外でのストレスや緊張といったネガティブな側面は一旦忘れることが必要です。ゆっくりと穏やかに様々なポーズをとっていく中で、自分の身体への意識を高め、動きを楽しみましょう。ピラティスのリズム面での原則とも言えるでしょう。

強靭なコア ピラティスをぜひ生活に取り入れたい(写真出典:Unsplash)

ピラティスの健康面でのメリット

ピラティスは健康によく、メリットがたくさんあります。ピラティスをするメリットを見ていくと、精神的な幸福度、身体、健康にとても有効であることがわかります。ピラティスの効果は、身体の見た目をよくするだけではないのです。身体的な障壁を超え、マインドを強くし、精神と身体へのつながりを深めてくれるのです。ピラティスは大変に感じられるかもしれませんが、人生のあらゆる面にメリットをもたらしてくれます。

  1. ピラティスでは正しくポーズをとることが重視される。よって、次第に姿勢がよくなるのがわかる。
  2. ピラティスを正しく行うことで活力のバランスがとれ、忍耐力と強さが手に入る。
  3. 体重の減量は、ピラティスで得られる大きなメリット。練習を重ねることにより、スリムですらっとした印象のしまった筋肉に。
  4. 身体の柔軟性も得られる。筋肉と関節の緊張を取り除き、その最大の可能性を引き出してくれる。
  5. 強いコア(パワーハウス)を獲得できる。身体をサポートするコアの部分の強化はとても重要。コアを強化することは、ウエスト、腹筋、胴の引き締めにも有効。
  6. ピラティスは、誰にでも効果的。練習を重ねればしっかりとした効果が期待できる。妊婦、負傷している人、身体が硬い人、高齢者といった違いや壁を超えて、誰もができるエクササイズである。
  7. 現代社会では、ストレスに対処することがとても重要。ピラティスでは、ゆっくりとしたマインドフルな動きで自然にストレスを減らすことができる。
  8. ピラティスでは身体と精神のつながりが重視され、強く健康なマインド&ボディ(の関係性)が得られる。

ジムへ 健康、正しい姿勢、ボディアウェアネスを求め、若者から高齢者までがピラティススタジオに通う。(写真出典:Unsplash)

初心者向けピラティス

ピラティスは優れたエクササイズであり、気軽にでき、レッスンの受け方にも柔軟なオプションがあり、人気があります。ピラティスのDVDを使ったり、クラスに行ったり、プライベートレッスンを受けたり、オンラインでピラティスの動画を見るなど、様々な方法で行えます。どのような方法でピラティスを行うかに関わらず、実際に練習を重ねることがとても重要です。では、自宅で無料で利用できるピラティスの動画を3本ご紹介します。

YouTube で人気のピラティス動画

初心者向けの人気ピラティス動画

「ピラティスでダイエット!体幹を鍛えて太もも、お尻、ウエスト、二の腕をシェイプ」

「1.ショルダーブリッジ(太ももとお尻を引き締める) 2.オブリークス(ポッコリお腹対策) 3.スイミング(ヒップアップ) 4.三日月のポーズ(ウエストのくびれをつくる) 5.トライセプス(二の腕を引き締める) 6.ランニング(むくみ対策、ふくらはぎの引き締め)」といったトレーニングメニューをゆっくりとしたリズムでこなせる動画。息を吸って吐くタイミングも教えてくれ、身体全体に働きかけることができる内容となっています。また、難易度を上げるため「チャレンジ」のヒントも紹介されており、余裕のある人は挑戦してさらに効果を高めることができます。

視聴はこちらから

「ピラティスSalaPila YouTube チャンネル」

ピラティスのインストラクター Sala さんが公開している動画チャンネルです。各動画の長さは短く、テーマ別に分かれているため、取り組みたい身体の部分や意識を向けたいポイントを選んで視聴することができます。テーマは多岐にわたり、呼吸法、背中痩せ、お腹痩せ、ピラティスの歴史、肩こり、ピラティス的正しい腹筋、などが扱われています。初心者でも気軽に試せる動画がたくさん公開されています。自宅で一日一つの動画に取り組み、こなしていけば、自信にもつながるかもしれませんね。

視聴はこちらから

「くびれメイクピラティス!」

「グッピーヘルスケア」が公開している一連のエクササイズ動画の中で、ピラティスも扱われています。中でもこの動画は、「くびれ」を意識したエクササイズとなっており、ゆっくりとした動きの中で腰回りを鍛え、引き締めていくことができます。動画中のインストラクターの女性はとてもゆっくりとした話し方で、スローペースで進むため、初心者でも焦らずついていくことができるでしょう。骨盤の位置などに関しても声掛けがあるため、意識しながら正しいポーズをとっていくことができます。また、呼吸の仕方やウエストに力を入れるタイミングなどが、やさしい声で解説されており、初めてトライする場合には、ぜひおすすめしたい動画になっています。ボールがない、という方はタオルでも代用できるそうです。

視聴はこちらから

ピラティスをはじめるのに必要なのは、ヨガマット、動きやすい服装、ピラティスのイントラクターだけ。さあ、一歩踏み出しませんか?

シェア

最も読まれている記事
この記事は役に立ちましたか?

役に立つ情報がありませんでしたか?次はもっと良くなるように気をつけます!充分です!他に何かありますか?ありがとうございます!質問があればコメント欄に記入してください!お役に立てて良かったです :slightly_smiling_face: (最初に投票する)
Loading...
avatar