アカデミック 言語 音楽 ヘルス&フィットネス アート・趣味 職業能力開発
シェア

ポルトガル語を学ぶべき理由

作成者 Chieko、公開日 25/09/2019 Blog > 言語 > ポルトガル語 > ポルトガル語を学ぶべき理由

ラテン語から発展したポルトガル語はガリシア・ポルトガル語を母体としていて、他の欧州言語にも採り入れられています。

ユネスコでは、2050年までにポルトガル語の話者人口は3億3500万を超えるだろうと予測しています。つまり、ポルトガル語を話せるようになれば、急成長のコミュニティの一員になれるということです。

ポルトガルの歴史は約1000年前にさかのぼります。1143年にポルトガル王国が建てられてから、ポルトガルは世界に影響を与えてきました。ポルトガル語を習得すれば、世界中の色んな国を旅行する機会や、言語スキルを活かして外資系企業に就職するチャンスまで得られます。

この記事を読めば、マゼラン(大航海時代のポルトガル人探検家)の言語を覚えるべき理由を理解できるでしょう。

海外旅行を目的としたポルトガル語の習得

ポルトガル語は欧州、南米、アフリカ、アジアの一部の地域で話されている言語です。旅行のためにポルトガル語を学習すれば、世界各地の人たちと異文化コミュニケーションをとることができます。

ポルトガル語を話せれば、5大陸を旅行した時に会話に困りません

ポルトガル

ポルトガル語を覚えるには、語学テキストを片手にポルトガル現地を旅することが一番手っ取り早いでしょう。ポルトガルに到着したら、フェルディナンド・マゼランの母国の文化、建築物、料理を堪能しましょう。

リスボン、ポルト、カスカイス、シントラではポルトガル語のネイティブたちと交流して、言語スキルを磨きましょう。ユネスコ文化遺産リストの登録されている史跡を訪れる途中で南欧の日光を浴びるだけで、ポルトガル語のリスニング能力はすぐに向上するでしょう。

ブラジル

ポルトガル語を学習するなら、ブラジルに行くことをおすすめします。

ブラジルは世界第5位の国土面積を擁し、観光スポットもたくさんあります。

ブラジルには、下記をはじめとする世界的に有名な観光地があります。

  • イグアスの滝:アルゼンチンとパラグアイの国境付近にある世界最大の壮大な滝です
  • アマゾン熱帯雨林:熱帯雨林が破壊され、過去の遺物となる前に訪れておきましょう。環境問題を意識することは決して悪いことではありません
  • リオデジャネイロ:ビーチ、コルコバードのキリスト像、サンバカーニバルで有名な観光都市です
  • 旧ポルトガル領(1822年に独立):ブラジルの公用語はポルトガル語で、2億人以上のブラジル人がポルトガル語を母国語としています

ポルトガル語はバリエーションが豊富です。ラテン言語のひとつであるブラジルポルトガル語は、世界最大のポルトガル語圏ブラジルの母国語です。この言語については、下記の点に順応していく必要があります。

  • アクセントが弱く、喉音が多い
  • 中南米のスペイン語同様、敬語との区別が欧州のポルトガル語より曖昧(例:「você」を「a」なしで使用)
  • 特に筆記での語彙の違い
  • 欧州(イベリア)ポルトガル語よりも人称や動詞の活用が単純で覚えやすい

アンゴラ

カーボベルデ共和国、ギニアビサワ、モザンビークなどの旧ポルトガル植民地でもポーランドは未だに公用語なので、特に人道支援プロジェクトなどの分野でこの言語を使う機会があるでしょう。

ポルトガル語の歴史

ポルトガルは海洋国家で、その歴史は探検航海と密接なつながりがあります

夜学、サマースクール、ポルトガル語の無料オンライン講座でポルトガル語を学習すれば、ラテン語の起源を発見できる可能性が広がります。

ポルトガル語の歴史は興味深く、ローマの入植者から影響を受け、音声、語源、語彙はラテン語が進化したものだと言われています。

ガリシア・ポルトガル語は他の言語や方言と混合され、5世紀のローマ帝国の没落後に発展して、13世紀にディニス1世によりポルトガル王国の公用語となり、中世ヨーロッパのリリシズム溢れる代表的な言語としての地位を確立しました。

当時、ポルトガルは植民地を有する世界最強の帝国のひとつでした。ポルトガル語を学習することで、忘れられていたポルトガルの歴史的一面を発見できます。

  • 1494年に「新世界」を分割するためにスペインとポルトガルの間で結ばれたトルデシリャス条約
  • マゼランヴァスコ・ダ・ガマなどの探検家
  • 大航海時代のマゼランによる、地理学者、探検家、貿易商人に感銘を与えたマルク諸島(香料諸島)をはじめとする史上初の世界周航

ポルトガル人は歴史的に移民の集まりなので、世界中の色んな国にポルトガル人の祖先がいる人を見つけることは不思議ではありません。ポルトガル人を祖とする有名人を何人か挙げておきます。

  • (スポーツ)アントワーヌ・グリーズマン:アトレティコ・マドリードに所属するサッカー選手で母方がポルトガル系
  • (映画)トム・ハンクス:『フォレスト・ガンプ』主演の俳優で、母親がポルトガル人の子孫
  • (音楽)セザリア・エヴォラ:カーボベルデ出身の歌手

ネリー・ファータド:ポルトガル系のカナダ人歌手

  • (文学)ジョゼ・サラマーゴ:ポルトガル語世界初のノーベル文学賞受賞作家

全員がポルトガル語を第一言語としているわけではありませんが、上記の顔ぶれはポルトガル人が世界中に散らばっていることを表しています。

ポルトガル語を学ぶメリット:キャリア選択肢の幅が広がる

ポルトガル語でどんな試験が受けられるでしょうか

言語がわからないと、希望できる職種も限られてしまいます。

ことばの美しさの他に、就職におけるポルトガル語の重要性も忘れてはいけません。ポルトガル語圏の人限定の就職口もあり、ポルトガル語を習得することで、ポルトガルやブラジルで生活できる可能性が拓けるのです。

ポルトガルでの就労

過去10年間にポルトガルを襲った経済危機にもかかわらず、例えばリスボンでのホテルやケータリングなどの観光業界をはじめとするサービス部門では人材を募集しています。

ホテル業界で働くには、ポルトガル語が話せることが重要です。ビザが必要な場合、言語を理解していればポルトガルで就業できる可能性は高くなります。ポルトガルでの勤務を希望する場合、英会話能力も大切です。

ブラジルでの就労

ポルトガル語を話せる場合、下記の選択肢からブラジルでの勤務条件を選べます。

  • ワーキングホリデービザでの、ほぼあらゆる業界における1年間の勤務
  • ビザ経由での、起業家としてのブラジル国内での子会社または新会社の設立やサンパウロなどの都市への投資
  • 海外居住者としてのブラジルを拠点とした外資系企業への勤務、または海外ボランティアとしての滞在
  • ブラジル人に外国語として英語を教える教師としての勤務

海外生活を検討している場合は就業に欠かせない手続きがあるので、自分に必要なビザの種類を確認する必要があります。どのような状況においても、言語スキルを磨くことが大切です。

どんな就労形態を選ぶにしても、ブラジル、アンゴラ、カーボベルデで話されているポルトガル語の会話力とライティングスキルは必須です。

ポルトガル語を話せるようになるべき10の理由

モチベーションとしてポルトガル語を学習するメリットが必要な人のために、ポルトガル語を覚えるべき理由トップ10を列挙します。

  1. 世界中での話者人口の多さ

世界におけるポルトガル語の位置

  • 世界中で話者人口が第7位の言語
  • 国際連合加盟国9ヶ国を含む5大陸で使われている言語
  • 話者人口3億の言語
  • 国際連合公用語のひとつ
  • インターネットで5番目に多く使われている言語
  1. ポルトガル旅行

ポルトガル語を完璧に習得したいと考えているなら、ポルトガル現地に行く必要があります。

美しい海岸、1年300日は晴天の快適な気候、豊かな歴史、食文化、建築文化など、ポルトガルは魅力的な観光地です。

ポルトガル語を習得すれば、海外で働く機会が与えられます

スーツケースに荷物をまとめポルトガルに行き、アルガルヴェのビーチやリスボンの通りで現地の人とコミュニケーションをとりましょう。

  1. アフリカ旅行

ギニアビサウ、モザンビーク、カーボベルデ、サントメ・プリンシペなどのアフリカの旧ポルトガル植民地では、パトワ(方言)を用いた独自のポルトガル語が話されています。

アフリカのポルトガル語圏に旅行すれば、現地のネイティブと会話することで会話スキルを磨けます。

  1. 中南米旅行

ラテンアメリカに属するブラジルは他のポルトガル語圏として世界最大の国で、話者人口は2億人にのぼります。ブラジルに滞在すれば、ポルトガル語を流暢に話せるようになることは間違いありません。

ブラジルは1822年のポルトガルからの独立後、探検家ヴァスコ・ダ・ガマの母国語であったポルトガル語を独自のバージョンに進化させました。

ブラジルポルトガル語は語彙も表現も欧州ポルトガル語と異なりますが、最も違いが大きいのは発音です。

欧州ポルトガル語を覚えた人にとってリオデジャネイロ、ブラジル北部レシフ、南部ポルト・アレグレに住む人たちのアクセントに慣れるには時間が必要でしょう。

  1. 音楽的な言語の発見

イタリア語特有の音節を伴う主音のアクセント、鼻にかかった発音、狭母音から、ポルトガル語はブラジルでは更に音楽的な言語であることがわかります。

  1. 神秘的な文化の探求

ポルトガルには下記をはじめとする成熟した文化があります。

  • ユネスコ当局に20回以上も認可された文化遺跡建造物
  • 石炭火力発電所すら緑で覆われた自然の風景
  • ユネスコにより地中海料理のひとつとして無形文化遺産に指定されたポルトガル料理
  • トルバドゥールと呼ばれる吟遊詩人の作品に代表される歴史的なポルトガル文学
  • 2011年世界無形文化遺産に登録されたファドなどのポルトガル民族歌謡
  1. 西欧に影響を与えた言語

西欧に在住のポルトガル移民は、自国の言語と文化を国外に運んできました。ポルトガル語と文化の普及は西欧の生活に影響を与えました。

  1. 就職のためのポルトガル語習得

ポルトガル語を話す人には多くの機会が与えられます。履歴書の印象を良くするためには言語スキルは効果的で、下記の場合、ポルトガル語のスキルは英語やスペイン語より有利な場合もあります。

  • 義務教育や民間の言語学校でのポルトガル語教師としての勤務
  • ポルトガル語が公用語のひとつである国際機関での翻訳業務
  • 経済危機から復興したポルトガル国内ITおよび通信業界での勤務
  • ブラジルでのワールドカップや最近のオリンピック等のイベント活動での勤務
  • 旧ポルトガル領で経済急成長中のアンゴラでの勤務
  1. セザリア・エヴォラの歌を覚える

「裸足の歌姫」と称されたセザリア・エヴォラはカーボベルデのアイコンで、ポルトガル語の美しさを世界中に伝えるアンバサダーでもあります。

『Papaoutai』の作詞者として有名なストロマエは、『Evora』という曲で彼女の崇高な声に敬意を表しています。

  1. スペイン語を覚える近道

ポルトガル語はラテン語から発生していて、その動詞の活用、語彙、文法は世界中の学校で学ばれているスペイン語とよく似ています。

ブラジル、ポルトガル、カーボベルデで話されているポルトガル語はアクセントと発音が独特なので、スペイン語との類似性は気づかれないことが多いです。

シェア

最も読まれている記事
この記事は役に立ちましたか?

役に立つ情報がありませんでしたか?次はもっと良くなるように気をつけます!充分です!他に何かありますか?ありがとうございます!質問があればコメント欄に記入してください!お役に立てて良かったです :slightly_smiling_face: (最初に投票する)
Loading...
avatar