アカデミック 言語 音楽 ヘルス&フィットネス アート・趣味 職業能力開発
シェア

生物学に見る芸術

作成者 Atsushi、公開日 25/09/2019 Blog > アカデミック > 生物学 > アッと驚く芸術と生物学のつながり

芸術と生物学の間でつながりを見つける。それは、以前は思いもよらなかったことかもしれません。けれどもこの一見異質な分野の間に多くの共通点を見出せます。長い間、芸術は人間や他の動植物をよく観察し、自然の複雑な営みを絵や彫刻の形にしてきました。

もちろん、科学の概念について教えるために、学校の教科書にはイラストや挿絵が必要ですが、それにとどまらず、生物学と芸術の世界とのつながりがはるかに強くなってきています。

この記事を読み進めて、科学と芸術が生物学的な過程と現象を捉えてどのようにつながるかを探ってみてください。これにより、芸術の愛好家は生物学も愛することができるかもしれません!

生き物の描画 – ヒトの造形

人間の姿は長い間多くの絵画のテーマになってきました。ヌード写真はいまだに物議をかもしていますが、歴史的には芸術として捉えたヌードに恥ずべき点はありません。

人物画の描写、それにさまざまなポーズや姿勢をとった男女のモデルのスケッチは、何世紀にもわたって存在してきました。この分野の芸術家は、純粋な観察を通して自分の目の前に立つ生身の人間をモデルとして作品を構成しているため、表現の幅が限られてきます。

先史時代でさえ、社会は人の身体の観察に関心があり、すでに人の姿を洗練された形で捉えていたことが壁画から分かります。1700年代後半には、描画スキルがアーティストの前提条件であると見なされ、多くの人がアトリエで時間をかけて作画を練習しなければなりませんでした。

モデルの描画は、芸術的手段を使って自然な人の形を詳細に観察するプロセスです。写真提供:San Sharma via Visualhunt / CC BY-SA

今日まで、美術を専攻する学生は、他の人との視点の違いを演出するために、円や半円を重ねてモデルを描く傾向が続いています。

現代のアーティストは、モデルの外観誇張したり湾曲したりして、作品に余分なものをもたらし、構成とスタイルの間でバランスを取っています

モデルをデッサンする人は、あらゆるタイプの人物を描く方法を学ぶことがよしとされています。そのため、体形は人それぞれ異なるという事実に目を向けます。

人体の観察の芸術

動植物や人物画は、その描き方が非常に重要で、表面に見えるものを紙に描写することに重点を起きますが、一部のアーティストは、表面の下にあるものにもっと興味を持っています。

私たちの多くは、解剖学や、毎日刻々と生き続けるために器官がどう働いているかといった、体の仕組みの複雑さをあまり知らずに人生を過ごしています(心が生涯にわたって経験する感情の起伏については言うまでもありません)。

けれども人物画を描くアーティストは人間を非常にリアルなスタイルで描き、筋肉、骨、臓器などの人体の構造をつぶさに観察しているところを示します。この最もよい例に、ミケランジェロが裸体の男性について詳細な観察を行ったことが挙げられます。

カンバスの上で人の身体を再現しようと苦心するアーティストのように、ひとたび身体の部位をより詳細に観察し始めると、身体がいかに精巧にできているかに刮目するのではないでしょうか。私たちの身体は何ができ、それをどれだけ上手く使っているかを理解したら、身体の見方が180度変わるかもしれません!

レンブラントは、ミケランジェロのスケッチほど詳細ではありませんが、外科手術に焦点を当てた一連の絵画を創作したことで有名で、人体解剖学に対する関心を高めることになりました。

当時は皮膚の下にあるものについての情報と知識が足りなかったため、検死と解剖への注目は否応なく高まりました。人々は自然に死体に注目するようになり、アーティストのモチーフは解剖学のレッスンを反映することでした。

抽象芸術と人間の造形

スペインの芸術家、パブロ・ピカソは、20世紀の芸術の巨匠で、人体を表現することにかけて非常に独特なスタイルを持っていました。

革新的なアーティストであるピカソは流行に流されることなく、男性と女性の身体の伝統的な見方を抽象的な形に再配置しました。ピカソは今まで普通に捉えられていた形を完全に放棄し、何が現実で何が幻想であるかという問題を提起して、人々の感情を掻き立てました。

このアプローチは今日さらに身近なものになり、以前にも増して何が美しく見えるか、そして美とは何かに多大な焦点が当てられるようになりました。ピカソがまだ生きていて今日も絵を描いているとしたら、整形外科のまやかしや、メイクアップや染毛剤を使用する現代のやり方に由来する驚くべき変容をどう描写したでしょうか?

生物写真

必ずしも一般的な芸術形態というわけではありませんが、写真は生物学の世界、特に犯罪捜査の分野で非常に重要なウェイトを占めています。

犯罪現場では、現場を視覚的に物語るものとして証拠写真を撮影します。これには、事件に使われた凶器や、殺人事件の場合は死体も含まれます。暴行致死や強盗殺人の場合、犯罪現場の捜査官は死亡した人の写真撮影を手配します。テレビドラマの『CSI:科学捜査班』や『法医学捜査班』を見たことがある人は、 このプロセスに詳しいはずです。

写真は犯罪現場で重要な役割を果たします。写真提供:Colin Remas Brown via Visualhunt.com / CC BY

ほとんどの写真は警察のファイルに保存されますが、1910年代のニューヨークの犯罪現場を示す写真など、身の毛もよだつ写真が後に公開されることもあります。その写真は、ウィルフリード・カウトが著した『Murder in the City』という本の中に収められています。

写真は一般公開を予定したものではありませんでしたが、20世紀初頭の10年間(殺人の比率が非常に高い時代でした)にニューヨークでどのような犯罪がはびこっていたかを見せるために編纂されました。

バイオアート – アートを極致へと導く

バイオアート(BioArt)は、アーティストや科学者が生きた組織、細菌、その他の生物を使って(主に研究室で、他にもスタジオやギャラリーでも)作品を制作する比較的新しい芸術手法です。

この芸術分野の先駆者は、自分の身体や他の生物を使用し、技術者や科学者の助けを借りて、科学を芸術作品に作り変えることを試みてきました。

たとえばオーランは、美容整形の手術を用いて、パフォーマンスの一部として、芸術作品の有名な女性の絵に似せるように自分の外観を造り変えたアーティストです。

彼女の目的は、テクノロジーがいかに私たちの身体の見せ方を変えることができるかに焦点を当てることでした。オーランの作品は、人間の健康の観点からもそれまでの常識を打ち破り、手術を使った数々の試みを行っています。それは技術への献身がなせる業ですね!

完璧な体型を見つけるための探求?

上記で触れたことを考え合わせると、芸術の中の生物学は完璧な体型を見つけることに力を入れていると考えることもできるでしょうか?

社会における男女の美意識はおおざっぱに似通っていますが(雑誌のアンケートやテレビの世論調査で同じ俳優や歌手が「最もセクシーなアイドル」や「最も魅力的な芸能人」に投票されるのはこのためです)、この魅力的か否かの信念は時代の影響を大きく受けているように思われます。

その証拠に、18世紀に非常に美しいとされていた女性やとってもハンサムと思われていた男性の絵画を見ても、パッとしないことでしょう。これは、他の点でもいえることですが、好みは変化し、外的要因が大きな役割を果たすためです。18世紀の人々は、キム・カーダシアンの世上名高いひょうたん型の美ボディや、アーノルド・シュワルツェネッガーの筋骨隆々な上腕筋を見て、一体何を思うでしょうか?

そのため、前述の完璧な体型に関する質問に対する答えは驚くべきものではありませんが、芸術の中の生物学は、個性的な特徴や欠陥のすべてを含めて人の身体を受け入れることにミソがあります。私たちの身体がどれほど強靭であるかを愛でながら、身体でどのようなことが行えるかに度肝を抜かれるといった具合に。

園芸芸術

人体の美しさという永遠の論争から離れると、植物についても、長年にわたって多くの芸術家の注目を集めてきました

花に惹かれるのは、人と同じように花が持つ繁殖能力のためなのでしょうか、それとも単に見栄えが良いからなのでしょうか。

花をつぶさに観察した絵を家に飾るのは非常にポピュラーで、多くの版画や絵画がオンラインで、それに画廊やデパートでも購入できますが、テーマは生物学的な研究とも密接に関わってきます。

花の絵画は非常に売れ行きがよく、科学界でも物を言っています。写真提供:Swallowtail Garden Seeds via VisualHunt.com / CC BY

高校生物では、雄しべと雌しべの性細胞や受粉と呼ばれるプロセスなど、植物の繁殖について学ぶ必要があります。

花は多くの植物にとっては生殖器官であり、自然の不可欠な1ピースで、愛でて楽しいものです。

科学的なボタニカルアートと呼ばれる分野もあります。ここでは科学的な基準で植物を描く能力、つまり観察を通して植物とその構成の詳細なイラストを作成する能力を探求します。

これは生物の中で非常に重要な分野です。なぜなら、これは植物学者が種を認識して区別するのを助け、そのおかげで植物の正式な分類に従ってこの情報を文書化できるためです。

生物学は私たちの日常生活に影響しています

この分野のセンセーショナルなブレイクスルーについてさらに学習するには、ここをクリックしてください。

または、生物を学ぶ生徒はキーワードに関するブログをのぞいてみてください。

さらに、こちらのブログでは、このテーマが長年にわたってどのように進化してきたかについて詳しく知ることができます。

シェア

最も読まれている記事
この記事は役に立ちましたか?

役に立つ情報がありませんでしたか?次はもっと良くなるように気をつけます!充分です!他に何かありますか?ありがとうございます!質問があればコメント欄に記入してください!お役に立てて良かったです :slightly_smiling_face: (最初に投票する)
Loading...
avatar