アカデミック 言語 音楽 ヘルス&フィットネス アート・趣味 職業能力開発
シェア

ライフコーチングとは何か?

ライフコーチの探し方

作成者 Atsushi、公開日 08/07/2019 Blog > 職業能力開発 > ライフコーチ > ライフコーチを探す理由

ライフコーチング21世紀に隆盛し、近年ますます身近になってきました。けれども、ライフコーチングは一体何をすることなのでしょうか?ライフコーチングが対処する問題は何でしょうか?

「ライフコーチング」というと、何か人生を何でも立て直してくれるような響きもありますが、具体的に人生のどのような局面を助けてくれるのでしょうか?そして、ライフコーチングでライフスタイルにどのような変化を起こせるのでしょうか?

「ライフコーチング」は、端的に表現すると、個人的かつ専門的な指導を求めるクライアントに対する一種の会話療法です。ライフコーチは、ライフコーチングのプロセスを通してクライアントの自信を高める手助けをすることで、自らの人生の目標を達成するために必要な変化を起こせるようにはっぱをかけます。

ライフコーチングの大半は、ディスカッションによるエンパワメントを伴います。ライフコーチングのエンパワメントでは、クライアントに新しいスキルを教えるのではなく、すでに持っているスキルの真価を理解し、そのポテンシャルを最大限高められるようにします。

コーチングセッションによってクライアントが自分自身に対する自信を深められたら、その最終目標に向かって次のステップを踏み出せるようにライフコーチがアドバイスします。

ライフコーチングに興味がある方は、直面している困難を乗り越えたい人でも、ある目標を達成したい人でも、あるいは人生をやり直したい人でも、この記事を読み進めてライフコーチがどう助けてくれるのかのヒントを見つけてみてください。

ライフコーチングはうつ病に効くか?

ライフコーチングは、自分自身を磨くことで目標達成を可能にし、それを後押しする心のあり方を身につけることに尽きますが、それは精神疾患にも効果があるのでしょうか?

うつ病は単なる感情以上のものです。人生を乗っ取り、ごく簡単なことも克服できないような気持ちにさせる力のようなものが働きます。うつ病は人生のある経験からトラウマを負った、幼少期に虐待にあったなど、さまざまな原因が考えられます。人によっては、それが原因だと指摘できるような原因がない人もいます。結局、うつ病は脳内の分泌物がアンバランスになることで発症するからです。

そのため、ライフコーチングはうつ病を克服し、思い描く人生を送るのに役立つかと問われると、単純にイエスかノーで答えられるものではありません。それは、あなたの状況次第だからです。

特に「うつ病コーチング」と呼ばれるうつ病ややる気の減退を抱えて生活している人のためのライフコーチングの分野があります。ライフコーチングをカウンセリングや薬に代わるものと捉えることはあまり賛成できませんが、他の治療を受けながらライフコーチングを受けることにはメリットがある可能性があります。

ライフコーチは助けになってくれるでしょうか?ソース:Pixabay – Free-Photos

けれども、うつ病の人用のライフコーチングセッションの計画を立てるときは慎重になった方がよいでしょう。医療の専門家は、精神科を受診する患者は一度に1種類の会話療法のみを試してみることを勧めているからです。カウンセラーからのカウンセリングも受けながらライフコーチングのセッションに参加してもよいですが、ライフコーチングはうつ病のための推奨される治療法ではありません。そのため、そうする前に専門家とライフコーチングを受けることがよいかどうか、話し合ってみることをお勧めします。

うつ病を抱えて暮らす人は、ライフコーチが違った視点を提供することで、個人の目標に向かって推進するための希望や動機が得られるでしょう。

ライフコーチングは自信をつけるのに役立つか?

企業の第一線で働く人たちは自分の中の潜在能力を開花させたり伸ばしたりするためのガイダンスを求めている人も多くいるため、ライフコーチングは仕事面でも深いつながりがあります。

一方、コーチングセッションは、社会で生活していく上で困っている人にも役立ちます

パーソナルコーチングとプロフェッショナルコーチングはどちらも、自分の強みを認識し、自分の力やスキルセットに対する自信を深めて人生の進みたい方向に進むための動機付けを行うことができます(エンパワメント)。

コーチングコースを始める前に、自分のニーズに合ったライフコーチを選ぶことが大切です。自分の予算とスケジュールに合ったコーチを見つけたら、自分の目標とそのコーチのコーチングスキルがピッタリ合っているかを確かめてください。

自信を深める大きな後押しをコーチに求めている人は、何を改善したいのかを具体的に検討してみる必要があるでしょう。たとえば、自信を持って助けを求めるのではなく、援助を必要としている自信がない側面について考えてみてください。

ライフコーチングで自己肯定感の低さを克服できるかもしれません。Pixabay – Alexas_Fotos

社会的に置かれている状況に不安を感じていたり、シャイな性格のため人生を楽しめず、助けを求めていたりする場合は、そのようにライフコーチに伝えてください。そうすることで、ライフコーチは社会生活を送る上で自信を深めることに焦点を当てることができます。

もしかしたら、シャイというより、物静かな性格なのでしょうか?外向的な人から「物静か」と見られている人たちは、グループディスカッションの場で自分の意見を伝達するのに苦労することがよくあります。すると、職場で大きなフラストレーションを抱えることになりかねません。このようなタイプの人は、仕事で成功を収めるのを支援してきた経験を持つ認定ライフコーチを雇うとよいでしょう。職場でより自信を持つことについてアドバイスを受けられ、同僚もあなたに自信を持てるようになることでしょう。職場で成功を収めたい人は、リーダーシップコーチを雇うと、職場で困難に立ち向かうために必要なスキルを開拓する手助けをしてくれるでしょう。

自信を持つことについてアドバイスが欲しい人は、自信をつけることで人生の何を向上させたいかを自分自身に問いかけてみてください。目標をしっかりと持つことと同様に、何が問題なのかについて明確な考えを持つことで、ライフコーチと力を合わせて前に進むのに役立ちます。

ライフコーチはダイエットを助けてくれるか?

ライフコーチは、励まし、ガイダンス、そしてメンタリングを提供することで、クライアントが特定の目標に向かって進む背中を押してくれます。それにより、クライアントは長続きして満足のいく結果を達成する糧が得られます。

ライフコーチングは裾野が広く、ビジネスコーチング、リレーションシップコーチング、エグゼクティブコーチング、キャリアコーチング、リーダーシップコーチングやコーポレートコーチングといったコーチングサービスを提供することに特化した認定トレーナーが数多くいます。

フィットネスコーチを見つけることがダイエットの決め手になるかもしれません。ソース:Pixabay – PublicDomainPictures

ウェルネスコーチングは、健康コーチがライフスタイルを変えるのを助けて、ウェルネス(心身の健康)にまつわる自分の目標達成に近づけるようにすることで、広い視点から見て健康的なライフスタイルが送れるようにする一種の変革トレーニングです。目標は、漠然ともっとアクティブになりたいという目標から、よりバランスの取れた食事を採り入れたいという目標までさまざまです。

ダイエットを行う上で助けを借りたいと思っている人の中には、ウェルネスコーチを見つけることでダイエットの一歩を踏み出し、目標達成までよい習慣を維持できるようにするための指針を見出せる人も多くいます。

このように、健康コーチングはスポーツのコーチングとよく似ています。クライアントはコーチと定期的に向き合い、行動することで身につく変化が日常生活の一部となれるようにします。

では、ウェルネスコーチングは本当にダイエットに効果があるのでしょうか?

ダイエットをしている人に共通の悩みは、減量した後にそれをどう維持するかです。

頻繁なジム通いやカロリー計算のために多大な時間を費やしたあげく、目標体重に一度到達して通常の食事を取り始めると、努力が水泡に帰してしまう人がたくさんいます。

ここが、ウェルネスコーチングの効き目がある場面です。

ウェルネスコーチの指導の下でダイエットすることの利点は、外部の視点を入れることでダイエットをより効果的に行い、その結果を持続可能なものにできる点にあります。コーチは、マインドセット(思考法)の中で目標を達成する上で支障になっている可能性がある点を見極めます。

ヘルスコーチとウェルネスコーチは、ダイエット自体から視点をずらし、代わりにライフスタイルに小さな変更を加えることで、どうすれば副次的に減量できるかに着目してクライアントと協力します。そうするメリットは、クライアントがダイエットを達成するだけでなく、トレーニングプログラムが終了した後も目標体重を維持できる可能性がはるかに高くなることにあります。

ライフコーチングの料金

「ライフコーチング」というと、キャリアを積み個人的な自己開発と専門的な能力開発に十分な時間とお金をかけられる人たちをすぐに思い浮かべるかもしれません。けれども日本でライフコーチを雇った場合に実際にかかる金額は一体いくらなのでしょうかそして対象者はどのような人たちなのでしょうか?

ライフコーチングにかかる金額は、受けるライフコーチングの種類と、コーチングの提供方法によってまちまちです。

ライフコーチの中には対面セッションを行う人もいれば、電話やメールを介してクライアントとやり取りする人もいます。

ある有名な新聞紙は、ライフコーチングを受けるのに月約30,000を出費することになるだろうとしていますが、つまるところコーチの価格設定如何によります。定額料金を支払って一定の時間の間連絡を取り合うことができるプランのコーチもいれば、電話か対面式で行うかにかかわらず、セッションごとに支払う形式のコーチもいます。日本のライフコーチの時間料金は、1,500円~10,000/時の間です。

次にご紹介するのは、日本で利用できるライフコーチングサービス料金のほんの一例です。

ライフコーチングサービスコーチングの種類価格詳細
Linaさん英会話とライフコーチング2,000円/時(学割あり)カナダ出身。外資系航空業界やマーケティング系の仕事を経験。英会話とあわせてライフコーチングも行う。
岡さん各種コーチング、カウンセリング1,500円/時大学卒業後メンタル心理カウンセラー資格取得。現在は心理カウンセラーとして勤務中。
菜月さんカウンセリング、パーソナルコーチング10,000円/時2017ミスインターナショナル日本代表。人生経験と運命学を活かした個人サロンを運営。
シェア

最も読まれている記事
この記事は役に立ちましたか?

役に立つ情報がありませんでしたか?次はもっと良くなるように気をつけます!充分です!他に何かありますか?ありがとうございます!質問があればコメント欄に記入してください!お役に立てて良かったです :slightly_smiling_face: (最初に投票する)
Loading...
avatar