アカデミック 言語 音楽 ヘルス&フィットネス アート・趣味 職業能力開発
シェア

家庭料理の魅力の発見

作成者 Chieko、公開日 11/07/2019 Blog > アート・趣味 > 料理 > 料理で感動:家庭料理の魅力を発見する

料理を覚えれば味付けの工夫、体調管理、料理を楽しむためのスキルを獲得できます。

最近では、キッチンは家庭の中心になっています。キッチンは食事と料理を楽しむための交流、安らぎ、リラクゼーションの場です。

食事が老後の健康を左右することは周知の事実です。美味しい料理をつくる方法や油、砂糖、塩を使わずに調理する方法、体に良い食品を選ぶ方法を学ぶことは健康維持につながります。

料理は毎日の練習により上達する、生きていく上で基本となるスキルです。ここでは健康的な生活を営むために料理を覚えるべき理由を説明します。

健康的な食事が子供に与える良い影響

食事は健康と密接に関連しています。特に子供の場合、健康的な食事を与えることで心身の健康を維持できます。食習慣と職についての知識や味覚が形成されるのは幼年期です。

子供は家庭や学校で食習慣を身につけるため、家庭と学校は子供の食事において決定的な役割を果たします。子供の時から健康的な食生活を営んでいると、将来大きな役に立ちます。

子供には、幼い時から良い食習慣を身につけさせましょう(出典:Pexels)

2014年に発行された著書『Small Feet in Large Dishes』の中で、ポリーヌ・ド・ヴォーゲルさんは楽しい料理を基本とした食育を推奨し、次のように語っています。

子供はよく「好き」なことと「知っている」ことを混同するので、「知らない」ことは「好きではない」ことと解釈します。子供たちにゲーム感覚で食べ物を自ら選ばせることで、味覚の幅を広げることができます

クッキングレッスンの受講や自宅での料理の研究を通して栄養素を理解することで、下記の点で家族の健康を管理できます。

  • 成長
  • 免疫系
  • 老化防止(認知力、筋肉質量の維持、病気予防)

フランス国立保険医学研究所が実施した栄養に関する調査では、栄養豊富な食事による健康へのメリットが実証されました。

全国健康栄養プログラムによると、栄養豊富な食品により心血管疾患、癌、肥満、骨粗しょう症、糖尿病、腸疾患などの病気の発生リスクを抑えられるそうです。下記のシンプルなルールに従うだけで健康に有益な効果が得られ、ヘルシーで快調な生活が過ごせるようになります。

  • 毎日5種類の果物と野菜(トマト1個、サヤインゲンひとつかみまたはカップ1杯、りんご1個、杏2個、イチゴ4~5個)を摂取すること
  • 毎日3種衣類の乳製品を摂取すること
  • 毎食、炭水化物(パスタ、米、小麦、大麦、オート麦、ライ麦、レンズマメなどの豆類、シリアル)を摂取すること
  • 魚、肉または卵を1日1回または2回摂取すること
  • 脂質や糖分、塩分の含有量が多い食べ物は避けること
  • 水分を十分に摂取して、よく運動すること(子供の場合は毎日1時間)

子供が自分からファストフードを選ばなくなったら、食育が成功したと言えるでしょう。

料理を覚えることは体の健康にとって重要であるだけでなく、周囲の人との交流にも役立ちます。

食事と料理による交流

料理を覚えて自宅でつくるようになると、自分だけでなく周囲の人にとってもメリットがあります。

家族や友人を招いてホームパーティを開催しましょう!(出典:Pexels)

成長の場としてのキッチンの活用

一流シェフでなく料理の初心者でも、自分の隠れた才能を発揮して、買い物袋に入った食材を美味しい料理に大変身させることができます。

私たちはキッチンでの自分の手際や完成した料理に対しての評価が厳しすぎる傾向があります。料理が水っぽい、パサパサしている、生焼け、火がとおり過ぎているなどの自己批判は自信のなさの表れです。

ここでは、リラックスしてキッチンを使いこなすためのコツを伝授します。

  • プレッシャー(圧力)をかけるのは圧力鍋に任せて、自分にあまりプレッシャーをかけないこと
  • シンプルですぐ簡単に、なおかつ美味しくできるレシピに挑戦すること
  • 味見、挑戦、工夫、発見を通して料理への自信を深めていくこと
  • 本物のシェフのように包丁を使いこなせるように練習すること
  • 電子レンジに頼らずに蒸す、焼く、炒める、炙る、揚げるなど色々な調理法を試してみること
  • 失敗から学び、次はもっと美味しい料理をつくること
  • 食材の特性を理解して、様々な組み合わせを試してみること

料理をつくる回数が多いほど料理の腕もあがり、自信も深まります。

交流の場としてのキッチンの活用

料理は節約や挑戦の機会だけでなく、リラックスする時間や友人・家族と一緒に過ごす時間も提供してくれます。

有字音たちを自宅のディナーに招待して、美味しい料理でもてなしましょう。

肉、魚、野菜を調理した美味しそうな香りが家に充満していたら、家に入ったとたんにゲストの期待は高まるでしょう。ニンジン、カリフラワー、カリッと揚げたポテトを付け合せたローストチキンにハーブを散らせば完璧な一品料理のできあがりです!ローストチキンの香りはとても食欲をそそります。おまけに余った分は翌日のランチに活用できます。

友人や家族と一緒にテーブルを囲み、リラックスできる音楽を流しましょう。他の人にもキッチンでの準備、テーブルのセッティング、パンや食前酒の用意を手伝ってもらいましょう。

美味しい料理を囲みながらの家族や友人との団らんは、親密な雰囲気をつくります。料理をふるまうことで相手に対する愛情を示し、友人や家族と幸せなひと時を過ごせます。

料理による食と文化の融合

アジア、アフリカ、アメリカ、欧州など、どの社会にも独自の言語、文化、伝統料理があります。

料理のスキルを磨きたい人にとって、世界にはエキゾチックで魅力的な料理が溢れています。イタリア、ベトナム、中華、アラブなど異国の料理を学ぶことで、その国に旅行したような気分を味わえます。

食を通して異国の文化を体験しましょう!(出典:Pexels)

料理は食により相手の文化を理解する手段であると同時に、自国の文化を相手に知ってもらう手段でもあります。

世界がますます多文化社会になるにつれ、自国の文化と海外の料理が混ざり合い、自国料理にルーツを持つ新しい料理が生まれています。

異国の料理を学ぶことでその国の歴史や食文化を学ぶと共に、自国の料理の歴史についても再認識できます。

ここで、いくつかの食の歴史の例を挙げておきましょう。

  • 豆はアンデス山脈と中央アメリカが原産地であること
  • ジャガイモは8000年前に南米のアンデス山脈で栽培され、それからペルーのインカ帝国に伝わり欧州に輸出され、17世紀の飢饉から大衆を救ったこと
  • 米は1万年前の新石器時代には既に中国で栽培されていたこと
  • 麺は4000年の歴史があり、13世紀にマルコ・ポーロにより中国からイタリアに伝わったこと

料理を覚えることや料理の本を開くことは、健康的な食事をつくる他に、食を通して色んな文化の歴史を学ぶことでもあるのです。

料理を通して環境問題への意識を高めること

長時間の仕事から帰宅して料理をすると、気分転換になりリラックスできます。様々な料理やデザートをつくることで創造力も発揮できますが、この時に自然に対する感謝の気持ちを込めて取り組めば、更に素晴らしい料理ができるでしょう。

ヘルシーな料理には新鮮な有機野菜や果物が欠かせません(出典:Pexels)

地球への敬意の念を、お皿の上で表現しましょう!

これからは地球の環境問題にますます本腰で取り組む必要があります。消費に対する意識を高め、なるべく地元で旬のオーガニックフードを食べるように心がけましょう。

家庭菜園の始め方、ベジタリアン料理の調理法、自宅での堆肥の作り方に関する情報は、インターネットで検索できます。

料理を覚えることは、環境保護の提唱にもなります。

例えば、人間にとって有害な製品は生態系にとっても良いはずはありません。地球上の生態系に対して各自が責任と自覚を持つべきです。

環境保護のために自宅でできる取り組みの例を挙げておきます。

  • 地方在住の場合、庭にミツバチのための巣箱を設置する
  • ポピー、ハリエニシダ、ルリジサ、イチゴ、アーモンドの木など蜂をはじめとする花粉を運ぶ虫を惹きつける養蜂植物を栽培して、人間にとっても大切な種の絶滅を防ぐ
  • 家庭菜園でできたトマトを使って自宅でサラダをつくり、アグロエコロジーの基礎を学ぶ
  • 食べ残しをリサイクルして、自分で堆肥をつくり庭に撒く
  • 輸送による汚染を減らすために地元の食材を使う
  • 12月に時季外れのトマトを買わないなど、健康のためにも旬の食べ物を摂取する
  • 最低限の包装のオーガニック製品を購入して、廃棄物を減らす

自分で1から料理することで、節約にもつながります。

料理を通して生活の品質を高める方法は他にもあります。

料理による創造力の解放と認知発達

直感、インスピレーション、イマジネーションを駆使して従来のレシピにアレンジを加えてみましょう。
このエクササイズではテレビやストレスなど外部の雑音に邪魔されずに食材に集中できるので、認知機能の維持に役立ちます。様々な調理法や手法に挑戦することで、料理の腕はコンスタントに上達していきます。新しい料理やレシピも考案できるようになるでしょう。

自宅でクッキングレッスンを受講すれば、家族や好き嫌いの激しい人にも喜ばれる料理をつくれるようになります。

料理のポイントは下準備です。

スーパーマーケットに行く前に買い物リストを作りましょう。体に良くない油の代わりとしてのヘルシーなココナッツオイルの使用、栄養価の高い野菜や食材のストックによるカロリー削減、味付けのためのスパイスの研究、色んな穀物を使った料理、動物性脂肪からナッツオイルやべーガン用オイルへのシフトなど、料理の可能性は無限です。

調理や工夫により健康を改善できるレシピについては、こちらをご覧ください。

料理をマスターしたら、今度はこのスキルを活用して大好きな人に料理をふるまえ、料理の腕をアピールしましょう!

シェア

最も読まれている記事
この記事は役に立ちましたか?

役に立つ情報がありませんでしたか?次はもっと良くなるように気をつけます!充分です!他に何かありますか?ありがとうございます!質問があればコメント欄に記入してください!お役に立てて良かったです :slightly_smiling_face: (最初に投票する)
Loading...
avatar